Word

Wordで長文の入ったセルに罫線を引くと下のセルが改ページしなくなる時の対処法

Wordの「表」機能は、なにかと「思い通りにならない」ものですね。

当教室で、ちょっと必要があり、こんな文書を作っておりました。

長文を表に入れてみた例

表の中に、ながーーーーーい文章が入っております。ここでは例として、実在する法律の条文が丸ごと入れてあります。

この表の中に、「罫線を引く」で、横罫線を入れていく場合なんですが、

罫線を引いたら、今まで複数ページにわたって長~く表示してくれていたセルが、急にページのところでぶちっと切れて見えなくなることがあります。

もしくは、罫線を引いた下のセルが突然次ページに強制的に飛んでしまい、その飛んだページの終わりで文章がブチ切れてしまう場合もあります。

そんなときどうすればいいでしょう?? というのが、今回の記事のテーマです。

「教えて! goo」に、この内容の相談記事があるのですが、ベストアンサーの方も正しい回答になってないようです。何年も前に締切済みの相談なので、こちらのブログで追加の回答を書いてみたいと思います。

続きを読む

キュリオステーション志木店

Word、Excelの「曲線」が何だか「イラストレーター」っぽい!? 手軽にきれいなイラストが描けます。

ひげをマウスで動かすと曲線が変わります

意外に使える、ワードの「図形機能」

先日、教室にたずねて来られた方が、こんなことをおっしゃいました。

「イラストレーターで、なんかきれいな線を描く機能があって……ああいうので、きれいなイラストが描きたいなあ・・・」

残念ながら当教室は、イラストレーター講座は開講していないのです。(※2017年2月現在)

いやはや残念……なのですが、そのかわり、ワードを使ってきれいなイラストを描くコースはあります。(リンク先の「パソコン活用コース」の中の1つ、「アートコース」です。)

実際やってみると、ワードの図形機能は、意外に「使える」機能なんです!
続きを読む

キュリオステーション志木店

【MOS対策のヒント】用語の意味をきちんと知って点数アップ!

分かりにくい用語、分かってスッキリ!

当教室でMOS対策コースを学ぶ方の中には、初心者の方がたくさんいらっしゃいます。

そんな皆さんが苦労していらっしゃるのが、「パソコン用語」「カタカナ用語」をどう理解するか、ということです。「プロパティ」「書式」「数値の書式」「インデント」「オブジェクト」などなど……

ちゃんと意味が分からないまま「なんとなく」使ってらっしゃる場合も多いですね。

実務でワードエクセルを使うときもそうですが、特にMOSの資格試験を受ける時などは、こういった用語の意味をちゃんと理解しているかどうかで、点数が違ってくる場合があります。

これからワード・エクセルを学ぼう、MOSの資格に挑もう、という方に、参考になれば幸いです。

続きを読む

キュリオステーション志木店