災害

「東京湾でM9地震」は誤報でしたが、この機会に緊急地震速報について改めて考える

誤報だった「東京湾M9地震」の速報画面

本日は、定休日で自宅作業をしておりましたところ、17時9分に鳴り響いた「緊急地震速報」で、いきなり度肝を抜かれました。「東京湾でマグニチュード9の地震」「推定震度7」の画面に、ある程度の備えはあるものの、いま何をしたら地震の備えになるのかよく分からず、そのあたりの倒れそうなものを押さえて息をひそめておりました。

しかし、1分ほど経っても大きな揺れはこず、「これは誤報かな・・・」と思ったのですが、それでもはっきりした確認がとれるまでは、気の抜けない時間が過ぎました。Twitterなどでは、かなり早くから「誤報」のツイートが流れていましたが、きちんとしたニュースとして流れるのにはしばらくかかりました。首都圏をはじめ、全国各地で、多くの方が同じような思いをされたことと思います。

東京湾でマグニチュード9ということは、東日本大震災よりも深刻です。震源が近いですし、海底であれば津波も来るでしょう。近いだけに、備える時間もわずかです。「震度7」の範囲も非常に広く、首都圏への救援体制も遅れたことでしょう。「これがもし本当だったら・・・・」と思うとぞっとしますね。

「警報」ではなく、速報性重視の「予報」のため、伝わっていない人も

続きを読む

キュリオステーション志木店

スマホが写真でいっぱいになっても、このアプリ1つあれば大丈夫。

Googleフォトの縮小表示画面

今日は、スマホ・パソコンで写真を上手に扱う方法のご紹介です。

※2017/08/27更新 Googleフォトでパソコンの写真もバックアップする際の、アプリ名が変わりました。「Google Backup And Sync」となり、設定画面も変わりましたので、その部分を改訂しました。

スマホが写真でいっぱいになった経験、ありませんか?

スマホで写真をとることが多くなりましたね。だんだん写真がたまって、スマホがいっぱいになった経験、ありませんか?

SDカードに保存している人もいますが、最近はSDカードが差せない機種も多くて困りますね。写真がたまると動作も重くなります。思い切って機種変更しても、写真は元のスマホに残ったままになってしまいます。

また、iPhoneの場合は、写真を含めたデータ容量が5GBを超えると「追加のiCloudストレージが必要」という警告が出てしまいます。お金を払うと解決しますが、払わないと写真を撮るたびに警告が出て大変困ります。

そんな、写真の困りごとをかかえている方に、ぜひとも知っていただきたいアプリがあります。このアプリを使えば、

  • 大切な写真を簡単にバックアップできます。
  • 機種変更のときは、なんと新端末でログインするだけ! 簡単に写真を移行できます。
  • 災害にあっても、ログインするだけで写真が戻ってきます。
  • スマホがいっぱいになったら、簡単に容量をあけることができます。

Googleの公式アプリしか使わず、しかも無料なので、本当に安心して使うことができます。

機種変更の時にも、いちいち写真を移動しなくてよいので、とっても楽です。ぜひこのページをブックマークして、機種変するときのために、取っておいてください!

「Googleフォト」で、写真の「困った」を一気に解決!

続きを読む

キュリオステーション志木店