断れない長電話でもハンズフリーイヤホンを使うと家事だってできる!

 
電話を見て困る女性

先日教室であったエピソードをご紹介します。

ワンオペ家事に奔走するお母さん。忙しくて忙しくて余裕ないところへ、ご親族から電話がかかってくる。

切るのも失礼だし、でも長電話つらい……家事はすすまないし、首は痛くなるし、どうしたらいいんでしょう?  というご相談。

うちはパソコン教室なんですけど、こんなご相談もあるのですよ。

「長電話を上手に切る方法」はたくさん検索で出たんですが、どうもこの方の事情はそれでは済まないようです。

それで、思い切って「ハンズフリーヘッドセット」をおすすめしてみた話です。

どうしても断れない長電話、どうしたらいいでしょう…

「長電話はうまく切る」、それができれば、きっともう少し、上手に生きられるのかもしれないけど…

どうしても断れない長電話、あると思います。

みんなしがらみの中で生きていますし、お金の面で援助してもらっている人も多いでしょう。子供をみてくれた両親や、懇意にしてくれる親戚・友達の電話は、断れないことだってありますね。

長電話が困るのは、その間、家事がなんにもできないこと……

ただ、そのまま長電話に付き合ってしまうと、何が困るといって、家事がちっともできないことだと思います。

この方の場合、日中は完全にワンオペ家事なので、家事が終わらないと寝ることもできないし、まして自分のホッとする時間なんて全部なくなります。

誰か他にいる場合でも、電話のために家事をしわよせしてしまうことになり、大変気を遣います。

もう困った、先生どうしよう…って、エクセルやりながら切実におっしゃるのを聞いて、ふと、こんなご提案をしてみました。

家事に困る女性
CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100

ハンズフリーで電話するようにしてみたらどうですか?

ちょっと突飛なご提案かもしれないんですけど、
でも世の中のドライバーさんたちは、ハンズフリーイヤホン結構持っていますよね。

(この例の商品、本日時点の価格は 1,217円です。 画像をタップするとYahoo!ショッピングの販売サイトで価格が見られます。)

そう、こんな感じで使っているやつです。

ハンズフリーで通話するドライバー

ハンズフリーイヤホンで長電話するようにしたら、両手がフリーになって、洗い物だってできる。

それに、子供たちに声をかけたり、掃除したりする音も向こうに全部聞こえるから、もしかしたら「あら、忙しいの、悪かったわね」って言って、切ってくれるかもしれないし…(^-^;

ということで、とりあえず電気屋さんで聞けばだいたいあると思いますけど? といって、おすすめしてみました。

ハンズフリーイヤホンは1000円ちょっとで購入できます

ところが、その後電気屋さんで聞いてみたそうなんですが、

「なんか、2万とかするのばっかり見せられて、先生あんなに高いんですか?」

と言って来られました。

ははあ、きっとそれは、音楽を聴く用の高音質タイプをすすめられましたね。

違います。通話用のハンズフリーイヤホンは、1000円ちょっとで十分買えます。

電気屋さんではらちがあかなかったようなので、当店から通販で代理注文しました。翌日届いたので、スマホとペアリングして、使い方も実際にお試ししてから、お渡ししました。

結果:とっても大助かりだったそうです!

後日、効果をおたずねしてみると、とっても役立ったそうです!

ひどいときは朝から夜まで続く長電話(それもさすがにどうかと思いますが…)があっても、ひととおり家事ができたそうです。

ハンズフリーといえばドライバーのもの、というイメージがありますが、家事に忙しい方にもとっても役立つということが分かりました。

お困りの方、ぜひやってみてください!

キュリオステーション志木店

このブログのような内容を、実際にパソコン教室で学んでみませんか?

このブログの内容は、パソコン教室での日々のレッスンや、サポート業務の中からヒントを得て、書かせていただいております。

こんなパソコン教室で、一緒に学んでみませんか?

 

教室の詳しい情報を載せた、公式HPをご用意しております。興味を持っていただけたら、ぜひこちらもご覧ください。

無料体験レッスンの申し込みも、公式HPからどうぞ。

 


パソコン教室・キュリオステーション志木店 公式HPを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください