スマホアプリの「アクセス許可」、考えずに許可を押していませんか?

連絡先へのアクセスを、スマホ同期アプリに許可しますか? 許可しない 許可 スマホ・タブレット
スマホ・タブレット

スマホにアプリをインストールすると、こんな画面が出ることがありますね。

連絡先へのアクセスをスマホ同期管理アプリに許可しますか?
許可しない 許可
(画面はAndroidの場合です)

これは、「スマホアプリの “アクセス許可” 」を確認する画面です。

なんとなく「許可」を押している方も多いと思います。教室でもよくご質問があります。

受講生様:「あれは、許可を押しといていいんだよね??」

当店:「いいえ、何でも押していいわけではありません。
  【ご自身で判断していただく】必要があります。」

当店としても「大丈夫です」と言ってしまうわけにはいかないものなのです。

この記事では、そのあたりを詳しく書いています。

スポンサーリンク

アプリの行動を強制的に制限できる「アクセス許可」

「アクセス許可」とは、スマホにインストールしたアプリの行動を強制的に制限できる仕組みです。

AndroidやiOSは、隔離された箱(サンドボックス)の中でアプリを実行するため、
その外にある連絡先や写真にアクセスするときにはユーザーの許可が必要なのです。

アクセス許可なしにはスマホ内の情報にアクセスできない

許可しないアクセスを禁止することで、情報漏洩やハッキングを防ぐ

このようにアプリを箱に入れて行動を制限することには、セキュリティ上の重要な意味があります。

Androidスマホの不正アプリ、1000万人超の個人情報流出か | ビジネス+IT

一見、有名なゲームのプレイ動画が見られるアプリに見せかけたり、便利なツールに見せかけたアプリが、必要のない権限を要求しているケースが大変多いのです。

映像を見るだけのためのアプリをインストールしたとき、例えば・・・

連絡先へのアクセスをスマホ同期管理アプリに許可しますか?
※この画面は実在する正当なアプリを使ったサンプル画面です。「スマホ同期管理アプリ」はマイクロソフトが提供するアプリで、正当な権限です。

このような画面が出ると 面倒くさいので「許可」をポポン! と押してしまう。

すると次の瞬間に、スマホ内の全ての連絡先が流出してしまうのです。

映像を見るだけのために、「連絡先へのアクセス許可」など絶対に必要ありません。ですから、そう判断して「許可しない」を押せば流出は起きません。

スポンサーリンク

納得できなければ「許可しない」にする態度が必要です

どうしても、便利アプリだと思ってインストールしていると、「先入観」が働くものです。

こんな便利ないいアプリだ、と思い込んでいるわけですから、要求してくる権限もすべて正当なものだと思い込んでしまいます。そこが落とし穴なのです。

しっかりと表示を見て、「このアプリにこの権限は必要だろうか?」と、自分でしっかり判断する態度が、情報の安全を守るためには本当に大切です。

便利なアプリが使えなくて、どんなに残念な思いをしても、納得できない権限はすべて「不許可」にしてください。本当にこれは何度でも言います。

まちがって「許可」してしまったものを、取り消す方法

そうはいっても、ついあわてて「許可」を押してしまうこともあります。そんなときは、いつでも取り消すことができます。その方法のご紹介です。

Androidで、手動で権限取り消し・許可する

設定→アプリ→(そのアプリの名前)→権限

Androidで、手動で権限取り消し・許可する
設定→アプリ→(そのアプリの名前)→権限
と移動する画面のようす

iPhoneで、手動で権限取り消し/許可する

設定→(下の方にスクロール)→(そのアプリの名前) とすると権限の一覧が出ます。

iPhoneで、手動で権限取り消し/許可する
設定→(下の方にスクロール)→(そのアプリの名前) とすると権限の一覧が出ます。
パソコン教室・キュリオステーション志木店からのお知らせ
レッスンはオンラインで受講できます

パソコン教室・キュリオステーション志木店では、本年よりオンラインでの在宅レッスンを実施しております。
教室の全コースがオンラインで受講可能。実際にインストラクターがご対応いたします。
1時間の無料体験レッスンはいつでも予約できます。詳しくは公式ページをご覧ください。

スポンサーリンク
キュリオステーション志木店運営をフォローする
志木駅前のパソコン教室・キュリオステーション志木店のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました