表示されっぱなしになったGoogleマイマップを消す方法

マイマップを拡大して、どれかひとつの地点をタップ Googleマップの使い方
Googleマップの使い方スマホ・タブレット
スポンサーリンク/Sponsored Link

ネット上で見つけた「○○○の地図」というような、便利な地図の中には、Googleマップの「マイマップ」機能を使って作られているものがあります。

地図のリンクをタップすると、自動的にGoogleマップアプリに移動し、ユーザーが作成した「マイマップ」が、自分のGoogleマップ上に表示されます。

このマイマップ、便利な機能なのですが、ひとたび表示されると、マップ上から消しにくくて困ることがあります。

そんな時の、「消し方」の解説記事です。

スポンサーリンク/Sponsored Link

表示されっぱなしの「マイマップ」を消す方法

「マイマップ」を読み込んで表示していると、スマホはこんな感じになっています。

※例として挙げているのは、当店でかつて公開していた「無料検査場マップ」のスクリーンショットです。現在は、無料検査の終了にともない公開停止しています。

Googleマイマップが表示されたGoogleマップアプリ。通常表示される地点情報のほかに、大量のオレンジ色の地点が表示されている
Googleマイマップを表示している状態

このままだと、普段通りGoogle Mapを使う場合に、逆に大変不便なので、マップを非表示にしていきます。

マイマップ上の、どれか一つの地点をタップ

まず、表示されている「マイマップ」内の、どれか一つの地点をタップします。

すると、画面下部に、その地点の情報が表示されますので、その表示された部分をタップします。

マップを拡大して、どれかひとつをタップ、下部に表示された地点名称の部分をタップ

地点詳細の画面から「地図の凡例を表示」→「×閉じる」

すると、下のような地点詳細情報が表示されますが、この中で「地図の凡例(はんれい)を表示」という青い部分をタップします。

すると、マイマップ全体の情報が表示されますので、ここで「閉じる」をタップします。

地図の判例を表示、をタップ→「閉じる」をタップ
タップすると画像を拡大できます

マイマップを表示する前の状態に戻ります

以上の操作で、マイマップが非表示になり、マイマップが出る前のGoogle Mapの状態に戻ったと思います。

もとのGoogleMap
スポンサーリンク/Sponsored Link

非表示にしたマイマップを、再度表示する方法

ここまでで、マイマップを画面から消すことができたと思いますが、逆に、必要なときに再度表示する方法についても解説します。

Googleマップアプリ下部「保存済み」から

Googleマップの最初の画面、一番下の「保存済み」をタップします。

すると、2枚目のような画面になりますので、いちばん下までスクロールしてください。

すると「マイマップ」というボタンが出ますので、ここをタップします。

保存済み→スクロールしていちばん下→マイマップ
画像をタップすると拡大できます

過去に表示した「マイマップ」のリストから、必要なものをタップ

すると、過去に表示した「マイマップ」の一覧が出ますので、必要なマップをタップします。

すると、元通りGoogle Mapの画面内に、地点が表示されます。

必要なマイマップをタップすると、マップが表示されます
画像をタップすると拡大できます
パソコン教室・キュリオステーション志木店からのお知らせ
レッスンはオンラインで受講できます

パソコン教室・キュリオステーション志木店では、本年よりオンラインでの在宅レッスンを実施しております。
教室の全コースがオンラインで受講可能。実際にインストラクターがご対応いたします。
1時間の無料体験レッスンはいつでも予約できます。詳しくは公式ページをご覧ください。

スポンサーリンク/Sponsored Link
キュリオステーション志木店運営をフォローする
志木駅前のパソコン教室・キュリオステーション志木店のブログ

コメント

  1. […] プで作成しており、一度リンクをクリックするとご自分のグーグルマップにこの軌跡が残る場合があります。その際はこの軌跡を右クリックして削除してください。詳細な方法はこちら) […]

タイトルとURLをコピーしました