Excelの条件付き書式。選ぶのは「パーセント」?「数値」?分からなくなった時に読む記事

Excel(エクセル)MOS資格対策

エクセルの条件付き書式を設定する時、こんな経験をすることがあります。

  • 「達成率」「構成比」など、「パーセント」が並ぶセルに、条件付き書式を設定する時
  • データがパーセントだからと、設定項目も「パーセント」を選ぶと、思い通りにアイコンが分かれない。
  • MOSの模擬試験でも「パーセント」を選ぶと「×」がつく
  • 正しくは「数値」を選択しなればならない
パーセントで表したデータに条件付き書式「アイコンセット」を適用した例
パーセントで表したデータに条件付き書式「アイコンセット」を適用した例

本記事では、こんなとき迷わずに「パーセント」「数値」の選択ができるように解説していきます。

スポンサーリンク

パーセントで表されたデータに条件付き書式を設定する

実際に試してみる

パーセントで表したサンプルデータを作り、実際に条件付き書式を設定してみます。

そのまま見るとスマホだと小さくて見づらいと思いますので、タップして画像を表示し、二本指で拡大してご覧ください。

「パーセント」「数値」を3通りに設定した条件付き書式
「パーセント」「数値」を3通りに設定した条件付き書式(タップして大きく表示できます)
設定境界値1境界値2
パーセント6733
中央数値0.670.33
数値6733

(1)「59%」のセルは、実際は「0.59」が入っている

まず目につくのは、右側のデータがすべて真っ赤に設定され、明らかに正しくないことです。

「パーセント」「数値」を3通りに設定した条件付き書式

これは、例えば「59%」と見えているセルは、実際にセルに入っているデータは「0.59」だからです。

数値の書式「パーセンテージ」だと「59%」と表示されるものが、数値の書式「標準」では「0.59」と表示される


セルの書式設定で「%」の書式を選ぶと、自動的にセルのデータを100倍したものに「%」がついて表示されるようになっています。
ですから、「59%」と表示されているセルの本当の値を知るには、100で割ってみる必要があるのです。

そうすると、「0%~100%」は、実は「0~1」のデータになります。
境界値を「数値」→「67」「33」と設定した場合には、
全部が 0~1なのですから「33よりも、ものすごく小さい」ことになり、いまの画像にあるように、条件付き書式は真っ赤に染まってしまうのです。

44%は0.44、57%は0.57と表示され、条件付き書式はすべて一番下の赤い矢印が表示されている
パーセントで表示されているセルを、すべて書式「標準」になおしてみたところ

(2) 設定「パーセント」は、「データの並びの中での『かたより』」を示す設定

次に、設定として「パーセント」を選んだものを、並べ替えてみます。
すると、だいたい合っているのですが、一か所、おかしなところがあることに気づきます。

設定を「パーセント」にすると、設定した値と実際の書式にずれがある
設定を「パーセント」にしたもの。下の境界値「33パーセント」にしたのに、32%が真ん中の「黄色」に分類されてしまっている

「パーセント」の設定は、このように望んだ結果と「かなり近いがちょっと違う」結果になることが多く、どうしてそうなるのか、分かりにくいことが多くあります。

この場合のアイコンの色分けは、次のような計算によって設定されています。

データそのものではなく、データ内の最大値と最小値の幅を計算し、その幅の33%のところが境界値になる
設定「パーセント」の場合の境界値の決め方。データそのものではなく、データ内の最大値と最小値の幅を計算し、その幅の33%のところが境界値になる

このように、条件付き書式の設定「パーセント」は、データそのものではなく、データ全体の幅の中で「かたより」に注目し、「かたより」の度合いをパーセントで計算して境界値にするものだ、ということができます。

ですから逆に、データそのものがパーセントでなくてもよいのです。パーセントにしない、そのままの売上データ、成績データなども、条件付き書式「パーセント」設定で、まったく同じように色分けすることができます。

なお、このような「かたより」に注目する設定は、さらに

  • パーセント
  • 百分位

の二種類があります。

パーセントと百分位の区別については、当ブログの別記事で詳しく解説していますので、そちらをご覧ください。

Excelの条件付き書式の設定。「百分位」って何のこと? | キュリオステーション志木店のブログ

(3) データそのものに応じて色分けするには「数値」「0.67」「0.33」を設定

セルに入っているパーセントのデータそのものにピッタリ合わせて色分けするには、「数値」「0.67」「0.33」の設定を使います。

セルに入っているパーセントの数値が、33%、67%のところでピッタリ色分けされている
設定を「数値」「0.67」「0.33」にしたもの。セルに入っているパーセントの数値が、33%、67%のところでピッタリ色分けされている

「0.67」「0.33」は、それぞれ「67%」「33%」を境界値にする、という意味です。

そのとおりにピッタリ色分けされているのがわかると思います。

独特のややこしさがある設定ですが、仕組みを理解していただければ、間違うことはなくなると思います。

分からなくなったら、じっくり考えて、どれが正しいか、選択してみてくださいね。

パソコン教室・キュリオステーション志木店からのお知らせ
レッスンはオンラインで受講できます

パソコン教室・キュリオステーション志木店では、本年よりオンラインでの在宅レッスンを実施しております。
教室の全コースがオンラインで受講可能。実際にインストラクターがご対応いたします。
1時間の無料体験レッスンはいつでも予約できます。詳しくは公式ページをご覧ください。

スポンサーリンク
キュリオステーション志木店運営をフォローする
志木駅前のパソコン教室・キュリオステーション志木店のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました