【動画あり】iPhoneで選択・コピペするには? | iPhoneそもそもシリーズ

iPhoneで範囲選択しているようす iPhone
iPhoneスマホ・タブレット

好評いただいている「iPhoneそもそもシリーズ」。
「今さら聞けない」「ずっと知らなかったってうそでしょ!」という知識を、きちんと解説していきます。

今回は、iPhoneの画面で

  • ネット情報を自由に選択・コピー
  • 編集中に自由な場所にカーソルを移動
  • 編集中の文章の一部をコピー・貼り付け

する方法を、動画を使って解説していきます。

「その情報、コピペで貼って!」
「このまえの文章からコピペすればいいじゃん!」

と言われて、iPhoneの自由にならないカーソルと格闘中の方におくります。

スポンサーリンク

ネットの情報を自由に選択・コピペする方法

インターネット情報などをコピペする方法です。

コピーして貼り付け(ペースト)するから「コピペ」

そもそもなんで「コピペ」って言うのかというと、

  • ほしい部分を「コピー」したあと
  • それを入れたい位置に「貼り付け」(ペースト)

するからです。

コンビニのコピー機では「コピー」一発で2枚目が出てきますが、iPhoneやパソコンでは「コピー」と「貼り付け」の二段階になります。

ネットの画面から一部をコピーする

ネットの画面など、「自分が今編集できない状態の画面」をコピーする時は、こんな操作になります。

iPhoneでWebページからコピーしている動画(GIF)
  • コピーしたい付近を何となく長押し
  • 出てきた選択範囲の前後の玉をひっぱって範囲選択
  • 「コピー」

です。つづけて下の「貼り付け」(ペースト)操作に進んで下さい。

メモ帳やメールに貼り付ける

いまコピーした情報を、メモ帳やメールの本文に貼り付ける方法です。

iPhoneでの貼り付け操作(GIF)
  • 貼り付けたい位置を何となく長押し
  • 「貼り付け」

です。

貼り付けたい位置にカーソルがいかないときは、次の編集操作の動画をご覧ください。

スポンサーリンク

iPhoneで文章を編集する

続いて、「いま自分が編集している文章」の操作です。

ピンポイントで狙った場所にカーソルを移動する

「ここに文字を打ちたい」という場所になかなかカーソルが移動できない方は、これを見ればスッキリです。

iPhoneでカーソルをピンポイントで目的の場所に移動する方法(GIF)

ポンと押すだけだと、単語単位の移動になりますが、長押ししたままひっぱると、カーソル位置が拡大表示され、一文字単位で移動できます。

文章の一部をコピーして貼り付ける

続いて、文章の一部をコピーして貼り付ける操作です。

自分で編集しているときは、ネット画面のコピーとちょっとだけ操作が違います。

iPhoneで、編集中の文章の一部を選択・コピーして貼り付ける方法。(GIF)
  • コピーするあたりをなんとなく長押し
  • 「選択」
  • 前後の玉をひっぱって選択
  • 「コピー」
  • 貼り付けたい位置を何となく長押し
  • 「貼り付け」

です。

パソコン教室・キュリオステーション志木店からのお知らせ
レッスンはオンラインで受講できます

パソコン教室・キュリオステーション志木店では、本年よりオンラインでの在宅レッスンを実施しております。
教室の全コースがオンラインで受講可能。実際にインストラクターがご対応いたします。
1時間の無料体験レッスンはいつでも予約できます。詳しくは公式ページをご覧ください。

スポンサーリンク
キュリオステーション志木店運営をフォローする
志木駅前のパソコン教室・キュリオステーション志木店のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました