2023-24 年末年始 スマートEX往復割引がムズ過ぎた話~「当日の自由席」が取れない!

2023-24 年末年始 スマートEX往復割引がムズ過ぎた話 スマホ・タブレット
スマホ・タブレット
スポンサーリンク/Sponsored Link

スマホで新幹線を予約し、スマホで改札を通れる「スマートEX」のお話です。

年末は帰省するため、今年も新幹線を予約しようとしましたが、去年と違い、格段に難しかったので、記事にします。

スポンサーリンク/Sponsored Link

「復路が発売前の日程のスマートEX往復割引」がムズ過ぎた

例年、「スマートEX往復割引」を利用するのですが、予約は乗車日の一か月前からのため、往路はとれますが、復路はまだ取れません。

よくあるシチュエーションです。

「いったん往路と同じ日の自由席を予約」

スマートEXのヘルプには、こんな場合の予約方法について、次のように書かれています。

スマートEXサービス(往復割引) | 商品一覧 | スマートEX
終日の「のぞみ」「みずほ」「ひかり」「さくら」「こだま」「つばめ」の普通車指定席・グリーン車が予約でき、往復行程一括購入で割引になる商品。乗車日当日の予約・乗車も可能です。
(注)往路と復路が異なる日に利用する場合で、往路を乗車日の1ヵ月前に予約する場合、復路については、発売開始前のため、一旦、往路と同じ乗車日の自由席を予約していただき、復路の乗車日1ヵ月前の10時以降に、自由席で予約したものを、指定席に変更してください(片道ずつ予約した場合、往復割引商品への変更はできません)。

一旦、往路と同じ乗車日の自由席を予約
復路の乗車日1ヵ月前の10時以降に、自由席で予約したものを、指定席に変更

スマートEXサービス(往復割引)
一旦、往路と同じ乗車日の自由席を予約

復路の乗車日1ヵ月前の10時以降に、自由席で予約したものを、指定席に変更

はい、例年この方法で、問題なく予約がとれています。

ところが今年は違いました。

復路の予約を、いったん同じ日の自由席で取ろうとするも…

最初の画面、まず「往復で予約する」をチェックしないと、往復割引が表示されないので、注意します。(このチェック、前はなかったような気がします…)

条件設定
時刻指定
往復で予約するにチェック

そのまま進んでいきます。

スマートEX 予約画面の遷移
※途中で、○がついているにも関わらず「満席」と出たため、最初と最後のスクリーンショットの時刻が異なります。ご了承ください。

そして問題の、復路の予約に入ります。

「復路が発売日前なので、往路と同じ日の自由席をいったん予約する」のでした。このため、時間は特にこだわりなく進みます。

復路の予約

復路の自由席が表示されない!

ここで、異変に気付きます。

「往路と同じ日の、復路の自由席」が、表示されないのです!

困った困った。

スマートEXヘルプページの通りに操作しているんですが、どうして表示されないのでしょう?

もちろん 自由席ではなく 指定席を取ったとしても、乗車前に変更すればいいわけなんですが

それだと乗る予定のない予約で、年末年始が埋まってしまいます。とてもじゃないけど 皆様に「こうしたらいいですよ!」と お勧めできる方法ではありません。

どうしたらいいんでしょう?

スポンサーリンク/Sponsored Link

2023年末、のぞみは、自由席なしだった、そうだった

原因は、もうお気づきの方も多いでしょう。2023年末~2024年始の「のぞみ」は、自由席がないのです。

年末年始の新幹線のぞみは自由席なし! 予約必須に付き要注意
JR東海とJR西日本は、今年度の年末年始期間(12月28日~2024年1月4日)から、3大ピーク期(GW・お盆・年末年始)の東海道・山陽新幹線 のぞみ号を「全席指定席(自由席設定なし)」として運行する。

確かに、ふりかえって画面を確認すれば「自由席なし」とちゃんと書いてあります。

スマートEX予約画面
「自由席なし」と書かれている

「のぞみ」しかほぼ走ってない区間では、どうやって往復割引を予約する?

東京~新大阪など、「ひかり」が走っている区間は、合間に、自由席がある「ひかり」が表示されているので、取ることができますが、山陽区間まで乗る場合には、ほとんどありません。

どうすればいいのでしょう?

しばらくスマホを握りしめて、悩みました。

スポンサーリンク/Sponsored Link

復路を往路より前の日程で予約してみた

解決策として、次のようにしました。

「のぞみ」の自由席がなくなるのは、2023年12月28日~2024年1月4日なので、12月27日以前の日程で復路をとることにしました。

往路と同じ日の自由席はとれないため、自由席がある日程の自由席をいったん予約する図解

スクショをとっていないのですが、往路が12月30日でも、復路を12月27日の自由席で、ちゃんととることができました! 復路が往路の前なんて、普通に考えたら変ですけど、予約システム上は問題がないのでしょう。

あとは、ほんらい復路を予定している日の一か月前になったら、復路を「変更」して、本来の日程の指定席で予約し直せばいいはずです。

スマートEXカスタマーセンターもこの方法を回答してくれました

その後、スマートEXカスタマーセンターがつながる時間になったので、電話してみました。

回答は、やはり、「手前の日であっても、自由席がとれる日程でいったん自由席を予約する」方法がベストだそうです。

このほか、カスタマーセンターでは、「同じ日の指定席を予約する方法」でも悪くないような言い方をしていました。「それだと、乗らない予約で席が埋まりますが大丈夫ですか?」と確認すると、やはり、手前の日の自由席をとる方法のほうがよい、とのことでした。

スポンサーリンク/Sponsored Link

「○」がついているのに「△」と言われる。今年は何か変

そのほかにも、例年にない変なことが、スマートEXのアプリ内で起きています。

こんなふうに

列車選択画面では「○」なのに、商品選択画面では「△」になり、座席選択を終えると「ご希望の座席は満席でした」と表示される

列車選択画面では「○」なのに、商品選択画面では「△」になる列車がものすごく多いのです。

最後の「ご希望の座席は満席でした」は、窓側E列の指定を入れたからでしょうけども、窓側が埋まっているなら、少なくとも「○」ではないと思うのですが…

列車選択画面に戻ると、また「○」が表示されているので、画面遷移の間にドドドーッッと満席になってしまったわけではないようです。

なにか今年のスマートEXは変だなぁ…と感じたのでした。

もしかしたら、「一年前予約」が開始された影響でしょうか…

パソコン教室・キュリオステーション志木店からのお知らせ
レッスンはオンラインで受講できます

パソコン教室・キュリオステーション志木店では、本年よりオンラインでの在宅レッスンを実施しております。
教室の全コースがオンラインで受講可能。実際にインストラクターがご対応いたします。
1時間の無料体験レッスンはいつでも予約できます。詳しくは公式ページをご覧ください。

スポンサーリンク/Sponsored Link
キュリオステーション志木店運営をフォローする
志木駅前のパソコン教室・キュリオステーション志木店のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました