Excelの「合計ボタン」(オートSUM)にご用心! 知っていることが裏目に出る「魔のボタン」になることも・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
合計ボタン(オートSUM)

エクセルには、便利な「合計ボタン」(オートSUMボタン)がついています。

エクセルを使う方はほぼ全員、使ったことのあるボタンですね。

オートSUMは「押せば合計できるボタン」じゃないんです

オートSUMボタンは、とても便利で手早く作業ができるのですが、意外と「実際に何をしているのか」ご存知ない方が多いボタンでもあります。

特に、「他のスクールで少しエクセルを習った方」に、誤解が多いボタンです。当教室に無料体験レッスンで来られた際に、「ここでこれ押せばいいんですよね?」といって、ポチっと押してみて、結果がまちがっているので「あれれ・・??」ということになるんです。

そう、オートSUMは、「ポチッと押せば合計が出せるボタン」ではないんです。きちんとその動作を知って使わなければ、「あれ、合計できない…」で止まってしまい、手早く作業どころか、おそろしいことに・・・「エクセル使えない人」になってしまう、「魔のボタン」に変わってしまうのです。

たとえばこんな例です。

これから合計点を出すところ

オートSUMボタンが使いづらい例。これから合計点を出すところです。

この状態で、矢部卓也君の総合ポイントを計算しようとして、「オートSUM」ボタンを押すとこうなります。

一行目でオートSUMボタンを押したところ

一行目でオートSUMボタンを押したところ。合計範囲が正しく選択されません。

オートSUMボタンを押しても、矢部卓也君の「外国語」しか合計範囲に入りません。あれれ??おかしいな?? 何がまちがってたんだろ・・・・

オートSUMボタンの実際の動作

このとき、エクセルは次のような動作をしています。

  1. まず、オートSUMボタンが押されたセルに、SUM関数を挿入する。
  2. そのセルの、「上」と「左」を確認し、数字が入っているセルを探す。
  3. 数字があった方向に、セルをひとつずつたどっていって、数字ではないセル(文字列または空白)を探す
  4. 見つけた、「数値ではないセル」の手前までを参照範囲とする

このように、オートSUMボタンの動作内容をきちんと知れば、意図しない動作をしても「なるほど」と思えますよね。

ちなみにこの例の場合では、オートSUMボタンを押した後、正しい合計範囲をマウスで指定してやれば、正しく合計することができます。

合計範囲はマウスで直せます

オートSUMの合計範囲はマウスで直せます

オートSUMボタンは、「関数入力のお手伝いボタン」

ですからオートSUMボタンは、関数を手早く入力するためのお手伝いボタン、と考えるべきなのです。

この例では、オートSUMボタンを利用して、

  1. ボタンを押す。
  2. 範囲を選択しなおす。

このたった2手順で、次の関数を入力できていますね。

=SUM(B5:E5)

でも、あくまでお手伝いであって、もとの関数をきちんと理解して使わないと、いざというとき分からなくなるんです。「あれれ?? ボタンを押したのに合計されない・・・」というところで、先に進めなくなってしまうんです。

SUM 関数は数学/三角関数の 1 つで、値を加算します。個々の値、セル参照、セル範囲、またはこれらすべての組み合わせを加算できます。

次に例を示します。

  • =SUM(A2:A10)
  • =SUM(A2:A10, C2:C10)

(引用元・ Microsoft Officeサポート「SUM 関数」)

この引用をみて不思議に思われた方もいるかもしれません。SUM関数の( )の中に、範囲が2つ指定されていますね。

実はSUM関数は、( )の中に入っているものを、いくつであろうが全部足してしまう関数だったんです。ですから、

=SUM(1,2,3,4,5)

とすれば、そのセルには「15」と表示されます。

 

せっかく習うなら、実際に使えるスキルを身に付けましょう

エクセルの各機能は、その「中身を知って」使うのと、表面的に「使い方を習うだけ」では、身に付き方が全然違います。せっかく習うなら、テキスト通りの場面じゃなくて、実際に出会うどんな場面でも使えるスキルを身に付けたいですね。

  • 前にエクセルを習ったのに、忘れてしまった、という方。
  • 習ったはずの機能が、いざ使おうとしたら全然使えなくて悲しかった、という方。
  • 独学でスキルアップを目指しているが、どう勉強していいかわからなくなった、という方。

こんな方は、当教室でじっくり基礎を見直すと、前に進めると思います。入会時にコース料金がかかりますが、入会後は毎日かよっても月々3,000円(税別)だけですので、気兼ねなくじっくり通って練習ができます。

この記事を読んで「アッ自分のことだ・・・」と思った方は、ぜひ一度、教室に遊びに来てください!

キュリオステーション志木店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

このブログのような内容を、実際にパソコン教室で学んでみませんか?

このブログの内容は、パソコン教室での日々のレッスンや、サポート業務の中からヒントを得て、書かせていただいております。

こんなパソコン教室で、一緒に学んでみませんか?

 

教室の詳しい情報を載せた、公式HPをご用意しております。興味を持っていただけたら、ぜひこちらもご覧ください。

無料体験レッスンの申し込みも、公式HPからどうぞ。

 

パソコン教室・キュリオステーション志木店 公式HPを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください