初心者

「半角文字」「全角文字」って、何だろう? コンピュータの歴史を掘り下げて解説します。

全角文字って何??

パソコンで文字入力を練習していると、

「半角」「全角」

という言葉が、よく出てきますね。

当たり前みたいに使われている言葉ですが、初めてパソコンを習う方にとっては、何のことやらさっぱり分からないですよね・・・・

今日は、この「半角」「全角」って一体何でしょう?? というお話を、改めてきちんと解説してみたいと思います。

まずは簡単に、「半角」「全角」って、こういう感じです

まずは簡単に、「半角文字」「全角文字」のサンプルをお見せします。

半角・全角のサンプルです

続きを読む

キュリオステーション志木店

便利なUSBメモリーに、好きな名前がつけられるのをご存知でしたか?

当教室では、生徒さん一人一人にUSBメモリーを持っていただき、練習で作ったファイルなどを保存していただいています。

教室のパソコンに保存すると、他の生徒さんとごっちゃになってしまいますからね。それに、練習の続きを家のパソコンでやりたい場合は、持って帰ったUSBメモリーから練習ファイルを開くだけで、簡単に続きができます。

さて、この便利なUSBメモリーですが、新品の状態でパソコンに差し込むと、こんな感じで、製造メーカーの名前などが出てきます。

新品のUSBメモリを挿入したところ

新品のUSBメモリを挿入したところです。製造メーカーの名前が出ています。

ここに出ている名前が、好きなように変えられるって、ご存じでしたか??

とっても簡単! USBメモリーの名前を変える手順

手順はとっても簡単です。普通のファイルの名前を変えるのと、同じように変えられます。

1.USBメモリのところを右クリックする

エクスプローラーで、USBメモリーが表示されるところを開きます。メモリーを差し込んで勝手にウィンドウが開いていれば、そのままでもOKです。

開いたら、USBメモリーの名前の上で「右クリック」したあと、出てきたメニューで「名前の変更」を「左クリック」します。

名前の変更

USBメモリーを右クリックして、「名前の変更」を選びます

(画像のとおりでなくてもOKです。とにかくUSBメモリーの名前が出ているところの上なら、どこでもできます。)

2.好きな名前を入力する

すると、こんな風に好きな名前を入力できます。

名前を変えているところ

名前を変えているところ

字数制限がありますのでご注意ください。「半角11文字まで」または「全角5文字まで」ですので、あんまり長い名前はつけられません。

名前が変わりました

名前が変わりました!

手順はこれだけです!

最初に名前を変えておくと、保存するときなんかに、迷わず選べて便利ですね。一人で何本ももっていたり、教室のようにたくさんの人が同じようなUSBメモリーを持っているときなどは、「どれだったっけ・・・!?」ということにもなりません。

ぜひ便利に活用してください!

 

 

キュリオステーション志木店

Excelの「合計ボタン」(オートSUM)にご用心! 知っていることが裏目に出る「魔のボタン」になることも・・・

合計ボタン(オートSUM)

エクセルには、便利な「合計ボタン」(オートSUMボタン)がついています。

エクセルを使う方はほぼ全員、使ったことのあるボタンですね。

オートSUMは「押せば合計できるボタン」じゃないんです

オートSUMボタンは、とても便利で手早く作業ができるのですが、意外と「実際に何をしているのか」ご存知ない方が多いボタンでもあります。

特に、「他のスクールで少しエクセルを習った方」に、誤解が多いボタンです。当教室に無料体験レッスンで来られた際に、「ここでこれ押せばいいんですよね?」といって、ポチっと押してみて、結果がまちがっているので「あれれ・・??」ということになるんです。

そう、オートSUMは、「ポチッと押せば合計が出せるボタン」ではないんです。きちんとその動作を知って使わなければ、「あれ、合計できない…」で止まってしまい、手早く作業どころか、おそろしいことに・・・「エクセル使えない人」になってしまう、「魔のボタン」に変わってしまうのです。

続きを読む

キュリオステーション志木店