MOS2016の試験はすでに実施中です【古い記事】

MOS資格対策

就職・転職のための資格として、定番のMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)。その新バージョン試験、MOS2016が「いつ始まるんだろうか」と関心を寄せていらっしゃった方も多いと思います。

【この記事について】

この記事は、昨年末MOS2016の開始が延期されたことを報じる記事でしたが、開始が発表されましたので、これ以降の大部分のコンテンツを削除いたしました。

MOS2016について詳しくは、当ブログの別記事

MOS2016、いよいよ試験開始です。テキストも充実してきました。どのバージョンを受験する??–キュリオステーション志木店のブログ

もしくは下記情報元サイトをご覧ください。

情報元リンク

MOS2016試験概要―MOS公式サイト

MOS2016の試験方式の解説、受験料などの情報があります。

MOS2016-Certiport

米国Certiport社の、MOS2016公式サイトです。

スポンサーリンク

MOS Word/Excel 2016の試験が開始されました!

MOS Word/Excel 2016の試験がいよいよ開始されました!

MOS PowerPoint 2016もまもなく開始される見込みです。公式サイトの表記が「2月予定」となったまま3月となってしまいましたが、PowerPointも3月中には開始されるでしょう。

MOS公式サイトで最新情報をご確認ください。

以降の開始予定は、MOS公式サイトによれば次の通りです。

【スペシャリストレベル(一般資格)】

  • PowerPoint 2016 2017年4月
  • Access 2016 2017年4月以降
  • Outlook 2016 2017年4月以降

受験料 一般価格:10,584円(9,800円+税) 学割価格:8,424円(7,800円+税)

【エキスパートレベル(上級)】

  • Word/Excel 2016 Expert(上級) 2017年4月以降

受験料 一般価格:12,744円(11,800円+税)学割価格:10,584円(9,800円+税)。

MOS 2016の新試験方式などの最新情報は、当ブログ別記事をご覧ください。

MOS 2016の新しい試験方式、テキストの発売情報、学習の指針など、最新情報を掲載した別記事があります。こちらをご覧ください。

MOS2016、いよいよ試験開始です。テキストも充実してきました。どのバージョンを受験する??–キュリオステーション志木店のブログ

※FOM出版のテキストは3/17発売ですが、すでに予約が始まっています。こちらも、この記事に掲載しています。

スポンサーリンク

万全の準備で試験にそなえましょう!

大学3年生の就活も解禁されましたが、早めに最新のMOSを取得しておこう、という方もいらっしゃると思います。

MOS2013と試験範囲は同じなので、それほど身構える必要はありません。しっかりと全範囲が身についていれば、きちんと合格できる試験です。

まだ開始されて1か月ですが、すでに受験して合格された方もけっこういらっしゃいます。

当教室はWord/Excel2科目連続受験に対応しています

当教室の試験時間割は、一部科目(コンタクトセンター検定など)が90分の試験時間となるため、2時間きざみの予約枠となっています。50分のMOS試験については、2科目連続受験が予約可能なシステムとしています。MOS Word 2016と Excel 2016が同時リリースとなっても、同日・同時限に連続して受験することができます。

ぜひ、万全の対策で、最新の試験にチャレンジしていただきたいと思います!

独学では心配な方は、ぜひ当教室、または全国のキュリオステーションにご相談ください。一時間の無料体験レッスンと、格安の資格対策コースをご提供しています!

パソコン教室・キュリオステーション志木店からのお知らせ
レッスンはオンラインで受講できます

パソコン教室・キュリオステーション志木店では、本年よりオンラインでの在宅レッスンを実施しております。
教室の全コースがオンラインで受講可能。実際にインストラクターがご対応いたします。
1時間の無料体験レッスンはいつでも予約できます。詳しくは公式ページをご覧ください。

スポンサーリンク
キュリオステーション志木店運営をフォローする
志木駅前のパソコン教室・キュリオステーション志木店のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました